江ノ島でロードバイクをレンタルしてサイクリングに挑戦!

1ヶ月前に京都をレンタサイクルで観光してみたら、6年ぶりの自転車にも関わらず30kmも走ることができ、クロスバイクのすごさを実感したので…今度はロードバイクに乗ってみることにしました♪

P1010218

スポンサーリンク

気持ちの良い湘南・江ノ島を楽しく安全にサイクリング

訪れたのは、江ノ島にほど近い「リンケージサイクリング」さん。

P1010221

自宅からドアツードアで1時間と、「湘南の端っこに住んでいて良かった~」と実感できる瞬間です(笑)

今回、僕が申し込んだのは「体験サイクリングVol.1 牧場ジェラート25km」という入門編。境川沿いのサイクリングロードや江ノ島海岸の遊歩道を中心としたコースで、交通量の多い道路はほとんど通らない、安心のコース設定です。

しかも、先導するのは20歳の実業団選手、後ろをカバーするのは元オリンピック選手と、なんとも豪華なインストラクター陣で、初めてでも安心です。

お値段は4,860円+自転車レンタル3,240円+ヘルメット・サイクリングパンツ・グローブレンタル1,080円=合計9,180円でした。

カーボンロードからクロスバイクまで、多種多様なレンタサイクルを取り揃えていらっしゃいます♪

P1010220

基礎の基礎から練習

京都のレンタサイクルはレッスンでもなんでもないので、自転車を渡されておしまい。ギアのシフトアップの方法が分からず、商店街でググる羽目になりました(笑)

京都観光はレンタサイクルで決まり!渋滞も乗り換えも関係ない、快適なサイクリングを楽しもう♪
先週、大阪でL'Arc~en~Cielのライブを見に行ったついでに、翌日の朝10時~夜8時までの10時間という短期決戦で京都観光をしてきまし...

でも、こちらはレッスン込みなので何の心配もいりません。

室内で自転車にまたがる所から始まり、ローラーの上で実際に漕いで、ブレーキやギア変速の方法も全て体験できます。その後、実際にお店の前の車道を使って走る練習。

その後も、クラブハウスで手信号や声出しで合図をする方法、スライドで交通ルールや「駐車車両の横を通るときはドアが開いても大丈夫な間隔を空ける」「坂道でブレーキをかけるときは、前転しないようにペダルを前後水平にして、お尻を後ろにずらす」など、具体的なレクチャーを受けます。

サイクリングもゆっくり安全運転

しっかりとクラブハウスでレクチャーを受けた後、ラジオ体操をして出発~。

どうしても幹線道路を移動するような部分もありますが、本当に交通量が多いところは降りて押して歩きます。とにかく安全第一!

そして、車が入って来れないサイクリングロードに入ると、インストラクターさんがいったん自転車を降りて、参加者が走る様子を1人1人チェックします。運転している時のフォームやブレーキのかけ方をここで再度確認してもらうことができます。

ここから先は、ひたすら気持ち良くサイクリング♪

途中途中で写真を撮ってくれたりもしながら、秋風に吹かれて爽快感を味わいます。

折り返し地点ではジェラート

今回のコース名にも「牧場ジェラート」と入っているように、折り返し地点はジェラート屋さんです。その手前にちょっとした坂道がありますが、そこはロードバイク、ギアを軽くしてあげればちゃんと登れます(ご一緒した女性お二人も、登れてました)。

やってきたのは「横濱アイス工房 ゆめが丘店」。

P1010209

戸塚に本店がある牧場直営のアイス屋さんで、10種類ほどのジェラートを楽しめます。

この日は謎のてんこ盛りサービスで、300円のシングルコーンにも関わらず、ガッツリと盛っていただくことができました。

ちなみに、僕がチョイスしたのは「玄米茶」。こんな渋いフレーバー、なかなか無いですよね。

最後は江ノ島海岸を堪能

ジェラートをいただいた後は、境川のサイクリングロードを戻っていき、江ノ電沿いの高級住宅街を抜けて、江ノ島海岸へ。

P1010213

10月も下旬になり、気温も20度ぐらいですが、サーファーの皆さんはまったく気にすることなくサーフィンを楽しんでいました。散歩を楽しんでいる方も多いですが、この日は平日だったこともあり、運転に気を遣うほどではなくよかったです。

最後に、江ノ島をバックに記念撮影…「オリンピック選手のオススメポーズ」ということなんですが、ホントにこんなカッコで撮る人いるんでしょうか?(笑)

P1010219

そんなこんなで、10:45集合、15:30頃に到着という約5時間の体験サイクリング。正味の走行時間は3時間ぐらいで、距離は27kmだったそうです。

初めてロードバイクに乗った感想:クロスバイクより疲れた

てっきり、クロスバイクよりさらに楽に走れるのかと思いきや、正直な感想は「クロスバイクより疲れた」でした^^; とはいえ、まだ全然走れましたけどね♪

ハンドル/腕の力に頼らず、腹筋と背筋を使って身体を支えるのがコツとのことで、意識はしてみたんですが、さっぱり感覚が分かりません(笑)

でも、たしかに握る場所を変えながら運転できるのは楽なので、慣れたらクロスバイクより断然快適なんでしょうね。

というわけで、しっかりロードバイクにも乗れたので、買うぞ!

…といいたいところですが、その原資を違う自己投資に回してしまったので、しばらくお預けです(笑)

投資の効果が現れて、自分へのご褒美ができるようになった頃に買います^^;

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です